夏休みも明日までになりましたが宿題やフリー捜索などが終わってないお客様は大変です。こんな時に出たのが宿題代行対応なのです。こういう人達に担えるといった大丈夫ていますが残る側から異議さたれのです。それが「尾木奥さん」の店尾木直人氏から『インチキ過ちになる」と言って気ていらっしゃる。「金儲けの為にしているのでは」と思われているのです。これを利用している人が受験生が主役なのです。予備校の教科や宿題に追われていらっしゃる乳幼児がいる事でフリー捜索などが出来ない状況になっているのです。また内申書を褒めちぎる為に利用している人もいらっしゃる。この様にしておるお客様もいますがセミナーに提出して好ましい作品ならコンクールなどに提出していますが中には賞を採り入れるお客様もいるのでずいぶん危険ではないのかって思われています。夏休みは長いのでちゃんと構成はした方がいいと思われています。自分の力でするとしてある。最近は電車信者が多くなっていまして単に「乗り鉄」のお客様もいらっしゃる。あたしが一番お勧めは何となく「ななつ星in九州」なのですがこれはのぼりたいお客様勝算が多いので福引きになるのでおすすではないという思われています。福引きに自信があるなら応募はしてもいいと思われています。九州に住んで掛かるあたしにとってはこういう列車がいいと思われています。それが「D&S(デザイン&対話)列車」なのです。更に博多ターミナルから熊本が僅かお勧めなのです。これは成人も家族で喜べる列車があるのです。特に阿蘇ターミナルまで行くとななつ星の皆さんが出来るレストランがあるのです。それ以外も使用はやるお客様もいるのでランチもいいと思われています。そうして熊本にはいまいちお勧めの列車がありましてくま川電車の「地方シンフォニー」と言いまて地方を伸び伸び走るのです。これは先住民にも使用はしていますが、ほとんどがツーリストなんだそうです。時折変わった列車に乗じるツアーもいいかも知れません。http://zapthink.biz/